ふさふさな髪の毛を維持するなら頭皮シャンプーを使うことが大切

ウーマン

髪を染める商品

トリートメント剤

白髪染めは湿度の高い浴室で行うことでより染まりやすくなります。白髪染めやヘアカラーは一度に髪の毛を染めることができますが、カラートリートメントは使い続けることで徐々に髪の毛を染めていくという商品です。

View Detail

洗髪で頭皮ケアをする

頭を洗う女性

洗髪の注意事項

髪の毛や頭皮を綺麗に保つためにするのがシャンプーです。シャンプーをすることによって、スタイリング剤の汚れ、皮脂の油汚れ、ほこりなどを除去できます。しかし、そのシャンプーが逆に頭皮にダメージを与えることもあります。シャンプーをした後のすすぎを十分にしないと、シャンプーの液体が頭皮についたままになります。シャンプーの原液はとても強力な洗浄効果があります。それが頭皮につくと、炎症やかゆみの原因になります。原液が毛穴をふさいでしまうと、抜け毛の原因になります。シャンプーをするときは、お湯が透明になるまでしっかりすすぐことが大切です。また、洗った後にしっかりドライヤーで乾かさないと雑菌が繁殖する原因になります。

頭皮にいいシャンプー

頭皮のにおい、かゆみ、炎症、フケ、べたつきなどの予防ができるシャンプーが頭皮シャンプーです。頭皮シャンプーは、洗浄成分がソフトで脱脂効果が弱いのが特徴です。脱脂効果が弱いので、頭皮にとって必要な皮脂(油)を残すことができます。頭皮の油分のバランスを保つことができて、毎日使うと頭皮が健康になります。頭皮シャンプーを使って頭皮が健やかな状態になることで、髪の毛が抜けるのを予防できます。髪の毛が成長するサイクルを正常に保つには欠かせないシャンプーです。ヘアサイクルが改善されることは、薄毛の予防に繋がります。普通の泡立ちがよいシャンプーを使うよりも、頭皮シャンプーを使うほうが頭皮へのダメージを軽減できます。

髪の毛をまっすぐに

ヘアーアイロンを持つレディ

ストレートアイロンを毎日使い続けていると、髪の毛にダメージがかかるので、日頃のケアをしっかり行い、アイロンをあてる前には、ケア用品を使うようにします。また、ブロッキングをすることで、ムラなくキレイに仕上げることができます。

View Detail